映像技術解説

ネット上で簡単に動画編集『WeVideo』~主な機能について

みなさんこんにちは!撮れ高 映像部スタッフの村上です。

最近では在宅ワークをする方が増えています。

今回は自宅でも動画編集作業ができ、更に編集ソフトのダウンロードの必要もなく、ネット上で手軽に動画編集ができる「WeVideo」について紹介していきたいと思います。

WeVideo

WeVideoはネット上で簡単に動画編集ができる、基本料無料のビデオエディタです。ハードディスクなどの保存容量も必要なく、スマートフォンやパソコンでいつでもどこでも動画編集ができます。

WeVideoの主な機能

アップロードと挿入

端末に入っている動画や写真を自由にアップロードし挿入することができます。(無料会員は5分までの動画編集が可能)

写真の場合だと、1枚ごとの表示時間を設定できるので、動画や写真を自由に組み合わせて入れ替えたりして編集でき、簡単にショートムービーを作成することができます。

動画をカットしたりする際には、はさみのマークをクリックすると、カットした前と後ろの部分で分かれて表示され、有料の編集ソフトウェアのような分かりやすく、スムーズな形で編集を進めることができます。

動画にエフェクトやテキストを追加

ショートムービーにエフェクト効果を追加することができます。更にWeVideoには20種類を超えるテーマのエフェクトがあり、自分のイメージしているエフェクトに多彩なテーマから選択し、追加することができます。

テキストはテキストボタンをクリックするだけで、様々なテキストスタイルが表示され、自分好みのテキストスタイルを動画素材に挿入するだけでテキストを追加することができます。文字の大きさや色、位置などを変更することも可能です。

BGMの挿入

WeVideo自体にフリーの音楽素材が入っており、数ある音楽の中から自由に動画に音をつけることができます。

また、自分の好きな音楽を動画に挿入することも可能で、動画のアップロードと同じように端末の中から音楽を選択できます。音量調整なども簡単にでき、音が自然に始まったり、終わったりできるようにフェイドイン、フェイドアウトの設定なども可能です。

有料会員でさらなるアップグレードされた機能が使用することが出来ますが、無料でも作成した動画はYouTubeやFacebook、Twitterに直接投稿することができます。今回紹介したWeVideoですが、他にも機能があり、ソフトが必要ないので編集を始めるきっかけに使ってみるのもいいのではないでしょうか。

弊社は映像・動画編集はもちろんのこと、ライブ・コンサートの画出し・収録、スポーツ中継、生配信、ENGロケ、たくさんの現場の案件に日々励んでおり、海外案件なども得意としております。

ご入用の際はお気軽にお問い合わせください!

株式会社 撮れ高(0120-013-315)