企業情報

会社概要

社名
株式会社撮れ高(TOREDAKA Co., Ltd.)
業種
映像技術(事業内容はこちら
代表取締役
外山 国義(Kuniyoshi Toyama)
設立年月
2016年 5月
従業員数
14名 ※アルバイト、パート含む
所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-2-1-3F
連絡先(TEL)
Tel : 03-6274-8982 Fax : 03-6274-8983
主要取引先 (敬称略・順不同)
  • 株式会社 アップサイド
  • 株式会社 池田屋
  • 株式会社 イメージディバイス
  • 株式会社 イルージョン
  • 株式会社 エウレカ
  • 株式会社 エキスプレス
  • 株式会社 ADKマーケティング・ソリューションズ
  • おかわり 合同会社
  • 沖縄映像商店
  • カブドットコム証券 株式会社
  • 株式会社 共同テレビジョン
  • 株式会社 クロステレビビジョン
  • 株式会社 権四郎
  • シンフォニクス 株式会社
  • C Channel 株式会社
  • 株式会社 SWISH JAPAN
  • 株式会社 千代田ビデオ
  • 株式会社 テイクシステムズ
  • 株式会社 テクノマックス
  • 株式会社 テレビ朝日
  • 株式会社 テレビ西日本
  • 株式会社 東通
  • 株式会社 ドワンゴ
  • 株式会社 日経映像
  • 株式会社 日経ビデオバンク
  • 株式会社 日テレ・テクニカル・リソシーズ
  • 日本BS放送 株式会社
  • 株式会社 ニューズピックス
  • ビービーメディア株式会社
  • 株式会社 ファーストショット
  • 株式会社 フジ・メディア・テクノロジー
  • 株式会社 フジテレビジョン
  • 株式会社 ブル
  • 放映サービス 株式会社
  • 株式会社 放送技術社
  • 株式会社 毎日映画社
  • 株式会社 よしもとブロードエンタテインメント
  • LINE 株式会社
  • 株式会社 629
  • WOWOWエンタテインメント株式会社

企業理念

当社は『最新の好奇心』を持ち、
映像を通して未来に一番近い世界をアウトプットすべく、
日頃より積極的に制作活動に取り組んでいる映像技術・制作会社です。

TV番組収録で養った放送ベースでの仕事に加え、固定観念にとらわれることのないジャンルを超えたクリエイティブな現場を担っております。

『最大限の好奇心』を武器に、ライブコンサート、舞台、企業イベント等の画出し、中継・収録、TV番組、TVCM、MV、企業PR映像の製作を行い、若手を中心に熱く輝いている会社です。

クライアント様が求めるコンテンツを提供するため、弊社の優秀なスタッフがこれまで培ってきたノウハウや経験を最大限に生かした作品を創造し、完パケでお手元へお届けいたします。

※弊社では法令遵守に基づいた運営を行なっています。弊社の社員に関しましても、法令遵守に則った労働時間での受注のみ承っておりますので予めご理解下さい。

代表挨拶

TOREDAKA Co., Ltd.

2020年のTOKYO OLYMPIC(東京2020オリンピック)に向け、日本の強みや人間力、マナー意識の高さ、そして日本のエンターテインメントの想像力の高さが世界に発信される大きなチャンスと革命が目の前に来ています。巡りゆく情勢や最新のクリエイト業界の中で、映像制作・映像技術プロダクションとしての使命と誇りを持ち、新たな時代に常に果敢に立ち向かい挑戦し続けていく決意を持っております。

メディア媒体のカタチが目まぐるしく変わっていく昨今、視聴者の方の視点に立ち、テレビ番組やインターネット媒体のコンテンツで求められるニーズを敏感に嗅ぎ分け、常に時代をリードし牽引する存在でありたいと考えております。

クライアント様のご多幸を資することに併せて、社会貢献や地域貢献、そして国力の一部として貢献できるよう、全ての従業員の人生を豊かにし、想いやりに溢れた企業にすることを目標に邁進致します。

株式会社撮れ高 代表
外山国義(Kuniyoshi Toyama)

代表略歴

福岡市出身。学生時代にテレビ西日本(FNN 系列)でアルバイトしたことをきっかけにテレビの制作技術に関心を持ち、都内の大手映像技術プロダクションに入社。退社後は多彩な映像知識と、制作部に親身な姿勢でフリーランスとして実績を大きく伸ばし、2016年5月に合同会社 TOREDAKA を設立。

スタッフプロフィール

株式会社撮れ高 代表> Kuniyoshi Toyama
特技:韓国語
普段から様々な状況で誰も気がつかないことに気づいてしまう能力を活かし、バラエティ番組の収録や、ライブ・コンサート収録などで高く評価を頂いております。韓流ドラマやK-POPブームが日本を圧巻した際に、韓国に住んで映像制作にあたっていたため、現地の音楽番組やバラエティ番組の制作にも詳しく、日常会話程度の韓国語なら話せますので、多くの韓流案件を担当しています。
株式会社撮れ高 映像部 Chouha Taira
特技:負けず嫌い
まだまだ未熟ではありますが、自分の負けず嫌いな性格を活かしつつ、何事も常にポジティブに捉えて行動し業務に励んでいます。また、自分の持ち味全てを仕事に還元して、やるべきことをこなしながらも、周りを見てフレキシブルに対応できるようなカメラマンを目指して日々努力しています。
株式会社撮れ高 映像部 Risa Kinoshita
特技:コミュニケーション力
普段から人と話すときは笑顔で元気良くを心がけています。より多くの人とコミュニケーションを取って色々な技術を吸収していきたいと思います。まだまだ未熟ではありますが、自ら積極的に行動できるカメラマンを目指して日々精進いたします。
株式会社撮れ高 映像部 Sho Nishimura
特技:集中力
何事にも集中して取り組み、自分が納得して追及する性格です。まだまだ未熟ですが、カメラマンとしての様々な技術を身に付けるために、日々努力を重ねています。何事にも対応できるカメラマンを目指しています。
株式会社撮れ高 映像部 Yoshihiro Nojiri
特技:人への気遣い
普段から人への気遣いを大切にし、常に仕事がやりやすい環境を作ることを心がけています。現場では、積極的に行動し様々な技術を身に付けたいと思います。感性豊かなカメラマンを目指し、日々努力して参ります。
株式会社撮れ高 映像部 Touko Murakami
特技:チャレンジ精神
いろいろな事にチャレンジしていくことを忘れず、新しい発見を次に活かせるように業務に取り組んでいきます。よく周りを見てすぐ対応できるカメラマンを目指して日々努力します。
株式会社撮れ高 映像部 Shiho Takeuchi
特技:前向き・ポジティヴ
私はいつも明るく元気いっぱいなのですが、何かに追い込まれた時や、負けそうな時こそ、踏ん張りポジティヴ思考で前を向いて乗り越えます。失敗を恐れず何にでも挑戦し、どんなことにも対応できるカメラマンを目指します。
株式会社撮れ高 映像部 Yumeno Motohashi
特技:周りへの気配り
普段から物事に取り組む時、自分のことだけに集中してしまうのではなく、周りに目を向けて、気を配ることができるように心がけています。これからも接する相手のことを考えて仕事に取組み、また一緒に仕事をしたいと思ってもらえるように努めていきたいです。