制作日記

株式会社静科の製品『SHIZUKA Stillness Panel』の防音効果を体験@InterBEE2017

こんにちは、撮れ高 映像部 池川です。

先日撮れ高の社長と先輩2人と「InterBEE2017」に行って来ました。私は今年初めての参戦で、行くまでは全く想像もつかなかったのですが、行ってみると放送機器に関する情報や機材がたくさんあり、とても楽しむことが出来ました!

私たちがまず最初に向かったのは、防音材・防音材・吸音材開発・製造・販売・施工を行ってらっしゃる株式会社静科さんのブースです。静科さんのブースでは、様々なことを実際に体験しました。

一通り静科さまに、製品のご説明を頂いたあと、私たちはこの防音室の中に入りました。なんとこの部屋の中は真っ暗で、しかも椅子があり、複数のスピーカーからの音を全身で感じる事が出来ます。

そしてなにより驚いたのが、こちらの壁です。

音を吸収してくれる防音壁(SHIZUKA Stillness Panel)なのだそうですが、私たちは静科さんに言われた通り壁に耳を近づけると周りの音がシューっと消えていくんです!みんな最初はまさか!と言った感じです。壁の向こう側の音は聞こえず、壁と反対側の耳からしか音が入って来ません。不思議な吸音効果を体感しました。普段仕事では「画」に集中していますが、今回は「音」に集中する時間を過ごす事が出来ました。

一通り静科さんのブースを楽しんだあとは、社員揃って会場内をたくさん歩いて回りました!当社宮坂のブログ「放送技術・機材の展示会『InterBee 2017』見学レポート」にもあった通り、会場内にはたくさんのブースがあって、右にも左にもいろんな機材がありました。目がいくつあっても足りません!1日いても飽きない程だと思います。

SONYさんのブースでは、私もロンドンハーツのロケでお世話になったことのあるテレビカメラマンさんがされた8Kの映像を観ました!スクリーン前にはたくさんの人が集まり、みなさん集中して見ていました。もちろん撮れ高チームも時間を忘れて見入っていました。

少し驚いたのは、外国からいらしているお客さんも多かったことです。アジア圏の方を何回か見かけました。韓国語が話せる社長と私は、途中なぜか通訳をしていました。(笑)海外からも人が集まるような日本の映像業界で働くことが出来て、幸せだなと感じました!

 

・収録・ロケ・中継・配信・動画編集など幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)・テレビ音声・VE(ビデオエンジニア)がご対応致します。まずは、お気軽に電話メールにてご連絡下さい。。

株式会社 撮れ高 (03-6274-8982)