制作日記

制作日記

社内研修会~実際に撮影物を用意して照明の当て方とカメラ操作の復習

新しい従業員、未経験のカメラアシスタント(CA)も入社し、当社では日々機材研修を行い、現場に出て活躍できるための勉強会を行っております。

先日、前回の新機材研修で身に着けた照明技術とカメラの操作方法を生かし、実際に物としてお弁当を用いた物撮りの研修を行いました。前回の研修については、こちらのブログ『新機材の社内研修会~LED照明やSONYのカムコーダー『HXR-NX5R』の使い方など』をご覧下さい。

まず初めに、カメラの組み立てや照明機材の設置を行いに入ります。ちなみにですが今回のに使ったお弁当は、惣菜が美味しくボリューミーで、そして何より低価格で有名な、当社の近所の『キッチンエイト 新宿御苑店 』さんのお弁当を使わさせて頂きました。是非、食べに行ってみて下さい(笑)

今回は、主に照明の当て方とカメラ操作の復習を重点的に行いました。まず初めにHXR-NX5Rカメラ操作の復習です。

写真ではわかりにくいですが、カメラのサイド部分にはたくさんのボタンがあり、機能を覚えるのがとても大変です。照明の当て方では前回と同じ内容になってしまいますが、今回のお弁当をおいしく見せるために重要な役割を果たすものです。照明をうまく当てることで、見えづらい湯気をすることができたり、つやを出して食べ物をおいしそうに見せることもできます。しかし、注意しなければいけないのは、光を当てすぎてしまう事です。物に光が飛びすぎて、カメラでうまくできないどころか、画面が光だらけになってしまいます。

↓の写真が実際に照明とカメラを使ってしている様子です。

実際にカメラで物を撮るために、角度やピントなどを意識しながら調節しております。従業員がした作品を見てみると、とても美味しそうに見えました。

少しづつではありますが、当社では、テレビカメラマンや音声として活躍できるための研修を日々行っております。テレビカメラマンとして働きたい!様々な職種にチャレンジしてみたい!などと考えているそこのあなた!(笑)当社では経験・未経験問わず、日々の研修で丁寧に映像技術を教えていきますので、興味がある方は、お気軽にお電話・メールにてご連絡ください。また、求人にご応募される際には、当サイトのブログで紹介している、当社の映像技術や業務内容なども参考にしていただければ幸いです。

急なロケの発注や、・収録・中継・動画編集・海外ロケなど幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)がご対応致します。まずは、お気軽にお電話下さい。

株式会社撮れ高 (03-6274-8982)