制作日記

制作日記

当社所有機材紹介~【SONY α7S II】の使用感・スペックなど(動画あり)

こんにちは!撮れ高部スタッフの平良です!前回の記事、『当社所有機材紹介~デジタル一眼カメラ【SONY α7S II】の性能について』にてご紹介した【SONY α7s Ⅱ】 を実際に使用してみて感じたことや、をしていて気になったことなどを今回は書こうと思います!前回記事も合わせてお読み頂ければと思います。

SONY α7s Ⅱの性能を動画でご紹介

SONY α7s Ⅱのスペックを最大限説明するためのデモ用に、会社内でを行いました!した動画をyoutubeに投稿しましたので、下のリンクから一度ご覧になってみて下さい!

社内で撮っていることもあり、映えのないなんとも質素な映像ではありますが(笑)、これ実はなんと、真っ暗な部屋の中でを行っているんです!内訳を言うと社内の蛍光灯を全て消して、外部からも一切光が入ってこないようにし、本当に完全に暗い中で撮っているんです。実際にしていた際の風景を後ろからスマホでしてもらった写真があります。

 

1枚目の写真はスマホ内蔵のフラッシュを焚いて撮った写真で、2枚目はそのままシャッターを切った写真です。

いかがでしょうか。本当に真っ暗のこのレベルでも、先ほどの動画のようにが可能なんです!また、今回撮った動画は本体内収録した動画をそのまま投稿しているんですが、編集を前提として考えた場合、色再現性の高いS-Gamut3.CineやS-Log3ですれば、より色味のあるカラーグレーディング後の動画を作成することも可能です!

外部モニターでモニタリングが可能

実際のの際は、どの現場でも監督や制作陣がモニタリングしながら行うことが多いですが、SONY α7s Ⅱはカメラ本体の液晶画面とhdmiで接続可能な外部モニターとの同時出力が可能ですので、真っ暗の中でのの場合でも、場所ではない別の部屋で外部モニターに画を出してモニタリングすることが可能です!真っ暗の中では指示も容易に出さないですからね(笑)多様な便利機能も兼ね備えたハイスペックカメラを身をもって体験しました!

ちなみに動画時、マイクの設定がオフになっていると音声を収録することが出来ないので、動画をされる方は要注意です!ちなみに今回のyoutubeの動画ではISO感度の凄さを紹介しようと考えていたばかりに、設定をいじっておらず一切音は入っておりません(笑)

 

・収録・ロケ・中継・配信・動画編集など幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)・テレビ音声・VE(ビデオエンジニア)がご対応致します。まずは、お気軽に電話メールにてご連絡下さい。。

株式会社 撮れ高 (03-6274-8982)