制作日記

【弊社から徒歩4分】四季折々の景観が楽しめる新宿御苑について

こんにちは。デスクスタッフです。

今回は、今までのブログでもちょこちょこ取り上げている、会社から徒歩4分の「新宿御苑」についてご紹介したいと思います。

新宿御苑とは?

まずは新宿御苑とはどのような場所なのか。新宿御苑は、江戸時代に徳川家康の家臣が賜った大名屋敷がルーツと言われていて、今は環境省が管理している大きな庭園として有名な場所です。広さが約58.3ヘクタール、周囲3.5kmの圏内に様々な国がモチーフになっている庭園があり、各庭園の四季が楽しめる場所になっています。また絶滅危惧種の展示をしている温室があります。少し調べただけでも歴史あることがわかり、その近くで働いているただけでも背筋が伸びますね。

また敷地面積はかなり広く、東京ドームで比較すると、東京ドームが約4.7ヘクタールなので、新宿御苑は約12倍ぐらいの広さということです。1日で周りきるには相当大変ですが、お散歩にはちょうどいい場所なんではないでしょうか。

新宿御苑入口

四季それぞれの見どころがあり、毎月見ることができる植物や花が変わるとのこと。春は、色とりどりの花が咲き始め、カラフルな木々花々を見ることができます。夏や秋は鳴いている虫の鳴き声や咲いている花などで、さらに季節感を味わえるのではないでしょうか。冬になると虫の声はなくなり、澄んだ空気のなか、花や植物たちの生命力を感じる季節。その四季の繰り返しが儚く美しいなと感じました。

イベントも数多く開催され周辺の飲食店も充実

新宿御苑はイベントも豊富に行われています。特に「春の特別開園」として、希少品種をはじめとする様々な桜を楽しめるイベントは一気に春を感じることができます。今はコロナの影響で中止になっているイベントも多々ありますが、今後また復活するイベントもあると思いますので、要チェックです。

また、駅から新宿御苑に行く道中には、たくさんのカフェやご飯屋さん、またお弁当屋さんも豊富にありますので、テイクアウトして新宿御苑でランチを楽しむなんてのもいかがでしょうか?

芝生でのピクニックは、気温や景色から季節をダイレクトに感じることができ、リフレッシュには最高だと思います。お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ新宿御苑までお散歩してみてください。

関連サイト:新宿御苑のGoogleマップ

弊社はネット配信業務やライブコンサートやスポーツ大会などの画出し・収録・中継、ENGロケ、MV制作、動画編集など、映像に関する業務について幅広く対応可能です。 電話メールにてご連絡ください。 

株式会社 撮れ高(0120-013-315)