制作日記

制作日記

撮影業務は体力勝負~バランスの取れた食事や運動で健康管理!

こんにちは!撮れ高 映像部スタッフの宮坂です!

カメラマン、カメラアシスタントの仕事には体力が必要です。エネルギーを蓄え、体力を維持する為に必要な、食事と体力作りのお話をしたいと思います!

業務は体力勝負なので健康管理が大切!

日々の食事をしっかり管理する事は、健康な体であり続けるためには大切です。業務は朝が早く、そして夜は遅いことが多いです。その繰り返しで、つい栄養管理が疎かになってしまいます。現場でお弁当やケータリングが用意されているので、よっぽどなことがない限りご飯は食べれますが、の合間に食べるので急いで食べることも多く、昼ご飯から夜ご飯までの間が2時間しか空いていないこともあります。

その為帰りにお腹が空いて、深夜にコンビニで食べ物を買ってしまう…そういう事が沢山あります。そういう生活が続くと太ったり、肌荒れだったり…体の様々なバランスが崩れてしまいます。でも僕は空腹だと眠れません。。お腹が減るのは仕方がないですよね。

そんな時は、野菜とタンパク質をなるべく多くとりましょう。

炭水化物の食べ過ぎはNGです!タンパク質と野菜は身体を作ったり、健康を維持させる食材なのでOKです。しかも安く手に入り、調理も簡単です。

僕は、電子レンジで蒸し料理が作れる器具を使って、野菜とササミを蒸して食べています。野菜をたくさん入れて水をひき、そこにササミを乗せレンジでチンをするだけです。簡単に野菜とタンパク質を摂取できます。しかもヘルシーで安く、多く食べても低カロリーなので、めちゃくちゃいいです。

でも体力仕事をした後は、やはり炭水化物を食べたいですよね。そんな時は野菜を多く食べて、ご飯の量を減らします。そうすることにより、体調を崩す事も少なく仕事に集中できます。

スクワットはダイエットにもおすすめ!

もちろん食事も大切ですが、筋トレやウォーキングなど運動をすることも必要です。ウォーキングはわざわざ時間を作らなくても、駅から家まで歩いているときに、歩幅を大きくするとか、早歩きするなど歩き方を工夫するだけで簡単なトレーニングになります。時間のあるときは、少し遠回りして帰るのも良いですね。とにかく自分に無理のないようにすることが、長続きのポイントです!

僕が一番オススメするのはスクワットです。腹筋を意識をしながらやってみると結構な運動量があります。本当に効きます。お腹に!スクワットは太ももやお尻にも効くので、ダイエットにもオススメですね。これから夏に向けて更に体力が必要になってくるので、自分に合った方法で体力作り、健康管理をしていきましょう!

 

・収録・ロケ・中継・配信・動画編集など幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)・テレビ音声・VE(ビデオエンジニア)がご対応致します。まずは、お気軽に電話メールにてご連絡下さい。。

株式会社 撮れ高 (03-6274-8982)