制作実績

制作実績

スタジオロケ収録にCAとして参加~現場でのカメアシの仕事について

こんにちは!撮れ高 映像部の木下です。

私は普段CA(カメラアシスタント・カメアシ)として、ライブの・収録現場に行くことが多いのですが、先日初めてスタジオロケ収録現場に行ってきました!その現場でのCAとしての仕事をご紹介します。

カメラ設置とケーブル引きを担当

まず、集合して機材の積み込みから始まります。そして映像スタッフ全員で車に乗り込みスタジオまで移動です。スタジオに到着すると、もうセットは完成されていました。映像班は当日入りでしたが、舞台やセットなどの美術班は前日入りでセットを準備しています。

機材を車から降ろしたあとは、進行表とセットを見ながらカメラマンがカメラの配置を決めていきます。カメラマンのアシスタントとして、カメラの設置をするCAと、カメラからVE(ビデオエンジニア)ベースまでのケーブルを引くCAに分かれました。今回のようにTV局とは違うスタジオセットに移動をしての収録の場合、トラックにVEベースを組んでを円滑に進めます。

ケーブルを引くという行程は基本的にライブなどの・収録現場と変わりません。セットの裏を通り映像に移りこまない位置、そしてスタジオには多くのスタッフが居るので邪魔にならない場所、そして自分たちCAがケーブルを捌きやすいように引いていきます。カメラが複数台かたまった配置の場合は、他のカメラのケーブルと絡まらないというのも重要です!いかにスムーズに、そして綺麗にケーブルを捌けるかはセッティングにかかっています。

スタジオセット内にマメカムやGoProを仕込み

今回の収録では一般的に使われるHDVカメラとは別に、マメカム(通常のHDカメラでは入り込めない場所の様子を音声とともに記録することが可能なカメラ)や、GoPro(動きのあるアクションシーンや、迫力ある景色を臨場感たっぷりに残すことを目的に作られた小型軽量、防水設計のアクションカメラ)を仕込みました。セットの中にカメラを仕込む時は、美術スタッフと相談して植物などで隠し、セットに馴染ませるなどと工夫がされています。

映像チェックのサポートやケーブル捌きの準備

カメラマンがカメラを設置する準備の手伝いをして、映像をチェックするためのモニターを持ってカメラマンに見せるのがCAの仕事でした。カメラを設置する箇所について行き、カメラ位置を変える度にモニターを見せ、チェックしていきます。そして、カメラマンはカメラ位置を決める為に制作スタッフと何度も打ち合わせをします。カメラをセットに仕込む際、カメラ位置が決まるまではケーブルも近くまで引いて溜めておくことしかできません。その間にセッティングの終わった機材ケースを片付けたりと細かい作業を終わらせます。

いざカメラ位置が決まると一斉にケーブルをポジションまで引いて、2本以上のケーブルを使用するカメラのケーブルはビニールテープで抱き合わせを行い、ケーブル捌きがスムーズにできるよう準備します。それと同時に、カメラに繋いでいるケーブルもカメラマンの邪魔にならないようにまとめていきます。どこの現場でも同じですが、1つ1つの作業の意味を考えて先を読んで行動することにより、気の利くCAになれます。気の利くCAの方が仕事を任せて貰えるし、可愛がられます!笑

収録中は番組の進行に合わせて多くの仕事を全う!

いざ収録が始まると、カメラ移動の補助をしながらケーブルを捌く、テープなどのメディア管理、バッテラ(バッテリーライト)と呼ばれる照明を持って演者さんに照明を当てながらカメラマンと移動など、番組の進行に合わせてCAとしての仕事を全うします!数台のカメラが回っている場合、テープチェンジは1台ずつ順番に行います!そうすることによって撮り逃しがなくなります。テープチェンジの時も収録は進んでいますからね。

機材の撤収作業はスピード勝負

「はい!OKです。」の声で収録は終了ですが気は抜けません。そこから機材の撤収が残っています。映像班、美術班、音響班など、全てのスタッフが一斉に撤収に取り掛かります。邪魔にならないよう気を付けながら、そしてスピード勝負なので素早く進めます。全体の設営は1日~2日かかりますが撤収は1~2時間で終わります。あっけないですよね。笑 とにかく1つの番組の1コーナーを作る為には、たくさんの時間と人が動いています。

テレビ番組を見るときには、裏方で働いているスタッフに注目してみるのも面白いかもしれません。私はチラりとカメラマンやCAが映っているとついそこに目が行ってしまいます。笑

・収録・ロケ・中継・配信・動画編集など幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)・テレビ音声・VE(ビデオエンジニア)がご対応致します。まずは、お気軽に電話メールにてご連絡下さい。

株式会社 撮れ高 (03-6274-8982)