制作日記

制作日記

CAスタッフのコミュニケーション~美味しいつけ麺屋「百の輔」発見@新宿御苑前

こんにちは!撮れ高 映像部 スタッフの宮坂です。 先日、昼食に会社近くのつけ麺屋さんにデスク勤務のCA(カメラアシスタント)みんなで食べに行きました。

弊社のある新宿御苑前は活気のある店が多いです!

僕は2回目になるのですが、とても会社から近く、デスク勤務の時は毎回お店の前を通ります。店内はいつも混んでいて、店員さんの元気な声が外まで聞こえてきています!新宿御苑前にある「撮れ高」の周りには活気のあるお店が多く、お昼時はどこのお店も大体列が出来ています!

つけ麺で気になるポイントは器の「厚み」

つけ麺屋さんのお店自体大きくはなく、外見からは狭い印象を受けましたが、店員さんの「いらっしゃいませー!」と元気のある声に迎えられ、明るい気持ちになりますし、その広さがアットホームに感じられて、好印象をうけます!自分は普段からラーメンが好きでよく食べますが、つけ麺も好きです。僕の中でつけ麺で気になるポイントは、器の「厚み」です。これは個人的な理由ですが、熱いスープが入った器を持っても、器の厚みで手が熱くなりにくいし、スープが冷めにくいんです。それにつけ麺は、麺とスープが別々の器に入っているので、食べるのが遅い人でも麺がのびたりしないのもポイントですよね!

同じ価格で500gまで麺の量を増量可能!

僕が今回食べたのは、つけ麺500gとスープ2種を選べるハーフ&ハーフのセットで、とってもボリューミーでした!しかもこのお店ではなんと、同じ価格で500gまで麺の量を増やせます! 更にプラスで2kgというのがあるみたいですが、想像もつきません。いつか挑戦したいと思います!

そして、麺は冷たい麺があつ麺(温かい麺)か選べ、コシのある中太麺です!寒い日はあつ麺で、夏の暑い日は冷たい麺と変えて食べるのも良いですよね。スープは、濃厚魚介豚骨、エビとイカ墨、魚介豚骨から2つ選べ、一緒に行ったスタッフ全員同じ濃厚魚介豚骨、エビとイカ墨をセレクトしてしまいました!こってりかと思いましたが、食べてみるとあっさりしていて箸が止まらなくなりました。そして、エビとイカ墨のスープはほんのりピリ辛でクセになる味でした!

CA同士コミュニケーションを取る時間は貴重です!

みんな口数も減り、どんどん食べ進めていました!トッピングで入っていた、味玉とチャーシューも美味しく、途中、減ってきたらスープも足してくれるので、思う存分スープの味も楽しむことができました!麺の量といい、スープといい、サービス精神がすごいです!おすすめです!またみんなで新宿御苑にある美味しいお店を探しに行きたいと思います。普段はみんな別々の現場に行くことが多いので、このようにCAでコミュニケーションを取る時間は貴重です! 

つけ麺専門 「百の輔」

 

・収録・ロケ・中継・配信・動画編集など幅広く当社テレビカメラマン・CA(カメラアシスタント)・テレビ音声・VE(ビデオエンジニア)がご対応致します。まずは、お気軽に電話メールにてご連絡下さい。。