制作日記

制作日記

男子チア『SHOCKERS』を見てきました!!@埼玉県川口総合文化センター

こんにちは!撮れ高デスクの西川です。

皆さんは『男性チア』をご存知でしょうか?チアリーディングは女子が行う表現スポーツのイメージに近いですが、『SHOCKERS』という男子チアのチームがあり、女子チアとはまた違った迫力のある力強い演技をしています。チアリーディングは本来応援の時にするものにとらえられていますが、『SHOCKERS』は応援という枠を超えた演技、パフォーマンス力がとても素晴らしく、観客を楽しませてくれるチアリーディングです。

そもそも『SHOCKERS』とはどういったチームかというと、早稲田大学の現役大学生で構成されたチアチームです。海外でも幅広く活躍し、数々の賞を取ったり多くの実績を残している素晴らしいチームです。USA Nationals in Japanという大会で1位になったり、ベストパフォーマンス賞を受賞という素晴らしい功績を残しています。その他にも、アニメ『チア男子』のモデルになったり、『SHOCKERS』に憧れて男子チアを行う学校も増えるくらいチアリーディング界に影響力を与えています。

以下が『SHOCKERS』がアメリカで開催されたThe U.S.Finals, Collegiate Coed部門で優勝した動画です。

そして先日、川口総合文化センターではSHOCKERS FESTIVAL2017略して『ショカフェス』を見てきました。とにかく素晴らしかったです(笑)私が初めて見たときは文化祭での公演だったのですが、昨日はホールを満席にする程の大きなチームになっていてとてもびっくりしました。

私が思う『SHOCKERS』の魅力は力強いパフォーマンスももちろんですが、やっぱりみんなの笑顔がとても良いところだと思います。激しく動いているのに、疲れた表情は一切見せずお客さんに楽しんで頂きたいという気持ちが伝わってきました。そういったところに私は感動して『SHOCKERS』が大好きになりました。是非皆さんもご覧ください!!

『SHOCKERS』のお話はここまでに置いておいて(笑)映像技術的なお話をすると、『ショカフェス』の公演後に当日の様子がダイジェスト動画として流れていました。動画編集のスピードに驚きました。当日目の前でされていたものが流れるなんて。。。(笑)普段デスク業務をしている私ですが、従業員が担当しているテレビカメラマンやカメラアシスタントの仕事を想像しながら見ていました!

公演中に観た実際の演技とは違った角度からの映像だったので、演技の裏側を見ている気分になりました。動画のおかげで選手それぞれの細かい動きまで観ることが出来るし、興奮した余韻に浸ることができました!!

当社のカメラアシスタントも、スポーツ中継に携わる事があります。会場の画出しや収録、さまざまながありますがいつか『SHOCKERS』の魅力を表現できるような当社の映像技術を、テレビカメラマンやテレビ音声、SW(スイッチャー)など総出で技術を集結してしてみたいと思うような、そんな素晴らしい『ショカフェス』でした!